--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

17

コメント

黒執事II 第12話「黒執事」(最終話)

最初から見て来た訳ですが何とも言えない感じです…
二期だけで見ればとても楽しめましたが最後の結末が些か納得しにくいですね。
一期はセバスチャンとの契約に対してシナリオも含めてテーマに一貫性があったと思います。
二期でも最後までセバスチャンは契約に忠実でしたが、シエルの扱いとシナリオは少し粗かったように感じました。
何より一期のラストは視聴者に分かりやすく伝わる形で尚且つ綺麗に終われたと思います。
少なくとも自分は僅かに哀愁を帯びた最後のシーンはED曲も含めて良く印象に残っているし納得もできました。
ですが二期ではアロイスやクロードと言ったシエル達に似た境遇を持つ二人を出した訳ですが最後まで引き立て役にしかなっていなかったのと物語の重要な部分に関わっていないように感じました。
二期ではアロイス達が出る事で展開が大きく変わり最後まで飽きる事がなかったのは良かったですが、もう少し一期も含めた作品として伝えたい事を明確に描写して欲しかったです。
二期単体で見れば自分はかなり気に入っていますしラストについても全く文句はありません。
アロイス達に関しても回を追うごとにセリフの端々に印象に残る部分があり彼らなりに悩んだ事もあるんだろうと思いました。ラストも少しですが救いがあって良かったです。
ただ一期と物語を繋げているなら一期のラストが良かっただけに最後のシエルとセバスチャンの在り方は蛇足に感じます。
賛否両論は当然ですが、個人的にはもし続編があるならシエルとセバスチャンの契約は今回のような永遠に続く主従関係でなく出来れば人間と悪魔としての結末が良いですね。


スポンサーサイト

プロフィール

leiserwind

Author:leiserwind
アニメ、ゲームが好きでプラモも時々作ってたり。
視聴したアニメ等の感想を書いたり時々買った物をレビュー出来たらと思います。
カメラはあまり使わないので出来れば載せる程度ですが、、、
書く記事にあまり纏りが無いですが拍手、コメとかしてくれると励みになります。
雑談とか歓迎ですw

感想についてですが、余程熱中するか時間がある時以外は基本的に見返したりはしないので不快に思われる発言もあるかとは思いますが、あくまで一個人の勝手な解釈、感じ方だと割り切ってご了承くださいませ。

Dies iraeと神咒神威神楽をこよなく愛するゲーマー?です。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
21329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
6395位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。