--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

24

コメント

会長はメイド様! 第26話「ずるすぎるよ鮎沢、碓氷のアホ!」 (最終話)


最後まで美咲と碓氷の心の距離感が絶妙だと思いました。
物語の最後も明確な告白と言う形でなく信頼や絆を言葉にせずに二人の態度や仕草で締めくくったのは個人的にすごく良かったです。
時折見せる碓氷の嫉妬や意識はしているけどついはぐらかしてしまう美咲の照れ隠しの描写も良かったと思います。
お互いが意識しながらもどこかですれ違っている。けれどやはり言葉に出さなくても信頼が成り立っているような二人の微妙な関係は最後まで安心して見ていられました。
途中で登場した陽向が最後に出番が少なかったのはほんの少し残念ですがEDの時に元気そうで良かったです。
思いのほか陽向が良いキャラでしたね~
何か最初のイメージよりも素直で真面目な感じや碓氷とのライバル関係も素晴らしかったです。
お馬鹿だけど真面目で碓氷と美咲の事をちゃんと知った上で尚向き合おうとした陽向の姿勢はとても良かった。
特に陽向の葛藤のシーンは彼の繊細さや再会した美咲達を見て感じだした不安をうまく表していたと思います。
なので最終話の最後の場面で陽向が前向きに走っている姿が見れたのは嬉しかったです。
他にも三バカや幸村、叶が良い味出してましたね~
ホント登場人物の距離感の表し方やそれぞれの感情がうまく表現できていたと思います。
個人的にメイド様らしい終わり方でとても満足しましたね( *´ ▽ `* )





スポンサーサイト

プロフィール

leiserwind

Author:leiserwind
アニメ、ゲームが好きでプラモも時々作ってたり。
視聴したアニメ等の感想を書いたり時々買った物をレビュー出来たらと思います。
カメラはあまり使わないので出来れば載せる程度ですが、、、
書く記事にあまり纏りが無いですが拍手、コメとかしてくれると励みになります。
雑談とか歓迎ですw

感想についてですが、余程熱中するか時間がある時以外は基本的に見返したりはしないので不快に思われる発言もあるかとは思いますが、あくまで一個人の勝手な解釈、感じ方だと割り切ってご了承くださいませ。

Dies iraeと神咒神威神楽をこよなく愛するゲーマー?です。

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
40139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
11787位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。